平沢沙里の電子書籍

BOOK☆WALKER版はこちら

2017年02月11日

お話作りとか小説の書き方とかきちんと勉強した方が良さそうです

思えば絵の描き方の本は何冊も持ってるのに、小説の書き方とかお話作りのやり方等の本を全く買ってない、そして勉強もロクにしていませんでした。

シナリオ作りに関しては、漫画を描いてた頃からの慣れというのもありまして。小説の書き方講座的なサイトを、ネットでざっと調べただけで終わってました。

で、先日こんなツイートが回ってきたのです。


あふぅ……知らなかった……
_| ̄|○

自分が今まで作った小説の構成をざっと分析すると、多分恐らく……次作「エクシール」以外どの話も「U字型ストーリーライン」かU字型の繰り返し、に当てはまる……かと思います。

「U字型」というのは、「イントロからピンチになった後ハッピーエンド」なシナリオって感じです。
「N字型」というのもあって、これは「イントロからハッピーになった後ピンチになってハッピーエンド」って言えばいいのかなぁ。

「ハリウッド三幕(ハリウッド式三幕構成)」というのを今調べていたのですが、これは構成を三つに分けるやり方らしいです。
あと他にも基本となる構成様式が色々あるわけですが、やっぱり知ってて書くのと知らずになんとなく書くのとでは……。


すでに完成しちゃっているシナリオはもう変えませんが(分析はしてみるかも)、これから作る話は構成に気を付けてみようと。
その手の解説本も、そのうち買おうかと思っています。
タグ:小説 執筆

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 創作のこと

2017年02月08日

ちまちま書いて/描いてます

今年に入ってからは、創作活動に充てる時間を二分割し、半分は小説執筆、半分は絵を描いてます。
がっつりやれる日は少なく、ほぼ30分転職で計1時間の活動なので、ちまちまとしか進んでません。

亀を通り越してかたつむりの歩みという感じですが、それでもなんとか進行はしています。絵の方は仕上げに入ってますが、次作はなかなか書き上がらず。推敲に入れるのはいつになるかなぁ。

前回の執筆から、今までは日付だけだった更新記録に、作業時間と書いたページ数も記録することにしました。
ちょっと面倒ですが自分がどれだけ書いてるか、より分かりやすくなりました。今のところ60分弱で平均2ページくらい、大体1200字書いてるみたいです。

モノクロ画は、画風が変わったというか、描き込む模様の線がより細かくなりました。模様自体も、昔漫画のカケアミ風から、物の曲面に合わせて描く輪郭線を主にし、影を線を交差させるクロスハッチングで表現しています。

……と思って今、手元のテキストを見たら、輪郭線の描き方がちょっと良くない事に気付きました(汗)
完全にアウトでもないので、次から気を付けます。

参考テキストはこちら。


にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 創作のこと

2017年02月04日

ドライアイにご用心!

もう10年以上、眼科に行っておらず眼鏡屋さんで眼鏡の調整もしてもらっていませんでした。
ここ数年、なんだか疲れ目がひどいし、特に冬場の太陽光がまぶしく感じられます。

というわけで重大な病気があっては大変!なので、昨日最寄りの眼科に行って検査してきました。


眼鏡のレンズ交換を覚悟していたのですが、視力検査の結果は必要なし。ドクターの簡易検査では特に大きな目の異常はなし。
ドライアイなのと、黒目の部分に少し傷があるので光が乱反射してまぶしいのでは?とのこと。

そういえば、普段から目を酷使しているのに加え、冬は乾燥するのと、アレルギーで時々目をこすりがちでした……。


ドライアイ用とかゆみ用の二つの点眼薬をお試しで処方されました。薬が合ってればまとめて出してもらって、それでコントロールしていくことになります。

次回は約一ヶ月後、薬がなくなった頃に行った時、精密検査をする予定です。


それなので、昨日から目薬をこまめに差しています。

いつもなら昼食時、テーブルに敷いてる透明ビニールクロスに窓からの太陽光が反射してまぶしいので、ブラインドを下げてもらっていました。今日はまぶしいはまぶしいのですが、遮光する程苦痛には感じませんでした。
お薬を続ければもっと効果がありそうです!

ドライアイ点眼薬は1日6回、かゆみ用点眼薬は1日4回なので、めんどくさいかなぁとも思ったのですが。
開封した物は念のため冷蔵庫で保存しているので、ほどよく冷えた薬で目が気持ちいいです。気分転換になってます。

PCやスマホその他で目を酷使している人は、ドライアイには気を付けた方がいいですねぇ。

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳だよ♪

2017年02月01日

机に向かうのが苦にならなくなりました

以前、机からおさらばしてベッドで執筆するよ、という記事を書いたのですが。
最近は、机で作業する事も増えてきました。今も机にFMV三郎くんを置いて書いています。

絵を描く機会を増やしたので、机からベッドにPCを持って移動するより、道具を片付けてPCを出した方が楽だというのもありますが、大きな要因は机の高さを調整して、疲れにくくなったこと。

ちょっと前の話になりますが、椅子に対して異様に高くね?と思って机の横をよく見たら、ねじを外せば高さを調節出来るではありませんか!早速一段低くしたんです。センチにしたら2、3センチくらいなんですが、随分違いますね。

合わせて、絵を描くときは椅子を最大限に高く、PC作業の時はそれより若干低くしています。

といってもベッドを完全に捨てたわけもなく、その時の部屋の状況や使える時間、あるいは気分によって、ベッドで書いたり机で書いたり。


これでさくさく書けたら言うこと無しなのですが……気が付くと執筆の回数も時間も思ったより稼げていません。去年の夏頃よりはかなりましですけどね。
タグ:小説 執筆

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 創作のこと