平沢沙里の電子書籍

BOOK☆WALKER版はこちら

2018年06月30日

サルシャとウルスラのふたりごと〜ちょっと古い原稿はつまり作者キラー

サルシャサルシャ
「ようやく、ホントにようやく次作『エクシール』の推敲(2週目)が終わったね!」





ウルスラウルスラ
「私たちのシーンもほぼ出来上がったね。これでうちらもようやく小説デビュー。ただし脇役〜」





サルシャサルシャ
「書き上げた時は7万字くらいだったのが、推敲で92000字超えしたよ。この字数を書くのは『ラスール・ミール』以来みたいね」




ウルスラウルスラ
「『エクシール』は寝かせ期間に入るから絵の作業中心に進めて、執筆活動は『ラスール・ミール』の推敲・追加の執筆をするみたいね。」




サルシャサルシャ
「てかさ、『エクシール』書くのに何年かけてんの?!」





ウルスラウルスラ
「えーと、プロットを作ったのが2016年、執筆が2017年、今年2018年が推敲みたいな」





サルシャサルシャ
「おい……まぁ、2017年春〜2018年春の1年間は編み物の課題に追われてでそれどころじゃなかったからね」





ウルスラウルスラ
「『ラスール・ミール』は改稿メインだから、早めに出せるんじゃね?」





続き….....ヾ( 〃∇〃)ツ

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

2018年06月22日

Anker SoundCore ポータブルBluetoothスピーカーをゲットしただよ

auから、何だか「長いこと契約してくれてありがとネ〜」って事で3000円分のギフト券がやって来ました。

ギフト券といっても、auのショッピングモールで使うか auサイトでお好きな商品と交換なので、色々見てたら交換サイトの方にこれ欲しい!なアイテムを発見しました。

いやー、前々からiPhoneを簡単に繋げるスピーカーが欲しかったのですよねー。うちの古いミニコンポでも外部入力で繋がるのですが、そのミニコンポは起動(音が出るようになるまで)がちょっと遅いし、ラジオ録音してるときは使えないし、やっぱりBluetooth接続いいな〜と。

IMG_3316.jpg

それでこのAnker SoundCore ポータブルBluetoothスピーカーなんですが、まずコンパクトな充電式なので持ち運び自由なところが気に入りました。一回5〜6時間の満充電で24時間の連続再生が可能だそうです。普通に使う分には十分ですよ!

Bluetoothのみならず、外部入力も付いてるので普通に有線でも接続OK。これならマイiPod(第5世代だっけ)も使えます。

というわけで、iPhoneとちょっとだけBGM用の楽曲が入っているKindle端末をペアリングしました。

まだ試してないのですが、このスピーカーにはマイクも付いていて、スマホを接続しているとそのままハンズフリー通話も出来るんだとか。
音楽聴いてる最中に電話がかかってきても安心だし、最初からスピーカーを利用して発信してもいいかも!

音質なんですが、小さめのスピーカーなんでそんなには期待してなかったら、これ結構ええ音じゃね?ってなっています。
古ミニコンポのスピーカーにも負けず劣らず……比較対象がアレですかね(笑)

気軽に手持ち楽曲が聴けます〜!ヽ(・ω・)ノ
(この記事はキッチンにiPhone&スピーカーとFMV三郎君を持ち込んで書いてます)

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳だよ♪

2018年06月09日

机作業に戻ってきました〜創作活動に筋肉は必要だ?!

以前、机ではなくベッドで執筆します、という内容の記事を書いたのですが、最近また机に戻っています。
疲れにくくなって、全く苦にならなくなりました。編み物もベッドから机で作業しています。

ベッドに持って行くにはメインPCのFMV三郎くんはボディがちと重たいし、サブPCのmini子さんは休止状態からでも起動がちと重たく、一日の終わりにシャットダウンしていたのを全て休止状態で運用することにしたFMV三郎くんが立ち上がりが早くて便利、というのもあります。

もちろん、ポモドーロテクニックで小まめに休憩を取ってるとか色々あるのでしょうが、これは……もしかしたらこの5週間頑張っているスロトレの成果もあるでは?!(気が早い?)
週2〜3回、スクワット(5〜10回)3セットと、椅子腹筋(これも5〜10回)3セットやってるのですが〜。

以前、「年を取って姿勢を維持する筋力が落ちると、デスクワークや読書で疲労しやすくなる」というようなツイートを見かけましたが……。
読書も前は疲れて疲れて仕方なかったのですが、それも平気になりましたよ。

作家や絵師などのデスクワーカーな創作家にこそ、長時間姿勢を維持するだけの筋肉が必須ですね?!

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 創作のこと

2018年06月07日

なんかチャランゴ(アンデス弦楽器)をゲットしただよ?!(〇ロ〇;)

えー……前々からTwitterでフォルクローレとかケーナとか呟いておりますが……。

フォルクローレっていうのは南米アンデス地方(ボリビアとかペルーとか)の民族音楽で、曲で言うと「コンドルは飛んでいく」ならあなたもご存じかと。

ケーナは主旋律を担当する日本の尺八に似た縦笛で、「コンドル」の有名なメロディはケーナの二重奏です。

むかーし、学生時代にサークルでコンフント(楽団という意味の、フォルクローレでのバンド)を組んでいて、担当はサンポーニャという楽器でした。管が横にずらりと並んだ奴ね。

先輩から譲り受けたケーナと楽譜の一部と練習用にダビングしたMDだけが今も残り、たま〜に吹いたり聞いたりしてたのですが……さてここらで閑話休題。
チャランゴって何?って感じかと。

チャランゴはフォルクローレで使う弦楽器で、見た目や大きさはウクレレみたいな感じ。
元々はスペインからギター(正確にはギターの前身の楽器だそうです)が入ってきたときに、食用の後に残ったアルマジロの甲羅(!)で作ったものだそうです。
現在は木製がほとんどかと思われますが……。



で、ボリビアにいたことのある知人からチャランゴを譲って貰ったのですが……。
IMG_3279.jpg

てっきり木製だと思ってたらガチマジロだったヨ!!( ̄□ ̄;)!!

IMG_3280.jpg


うーん、アルマジロのチャランゴは現在輸出してないとのことなので、それ以前に持ってきたのでしょうねぇ。
なので、このチャランゴは「マジろう」と命名しました(笑)

頑張って調弦して弾いてみてます。ううう……ギター系の弦楽器なんて初めてだから、左手の押さえは手元のコード表見ればなんとか出来るとして、右手がよく分からずググるググる。

フォルクローレはリズム様式が色々決まってるので、とりあえず簡単そうな「ワイニョ」というリズムの「テソリート」という曲を練習してみたのですが……。


右手は四本指を使うのはまぁ分かったとして、左手、まず楽譜にある初めのFコードを押さえるのがムズカシく……(;ω;)
学生時代のチャランゴ担当な彼女を偉大さを今更思い知った次第です。

でもこれちょっと、いやかなり楽しいです〜ヽ(・ω・)ノ

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 18:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳だよ♪

2018年06月04日

緊急避難用15点セットを手に入れただよ

先月は誕生月ということで、お友達から人生初のカタログギフトをいただきました。

何にするか迷いに迷い、当初体験型ギフトの「ことりカフェ」二名様ご招待、を希望していたのですが、Webの最新情報を見たらあえなく取り扱い終了でして……その後キッチンへマグに水を汲みに行ったらGに出くわし、しょんぼりMAXでその日は眠りにつきました。

買おうと思っててもお自分じゃなかなか買わないもの、をテーマ?に 念珠と緊急避難セットとまた迷うワタクシ。

よーく考えたら、念珠は必要になったらギリ買える時間がありそうだけど、緊急避難セットは必要になったら揃えてる暇なんてないじゃありませんか。
で、Web限定、アウトドアでも使える15点セットに決まり!

IMG_3246.jpg

いやー、実はさり家はなぁんにも備えてなくてですね……とりあえず自分の分のみだけど
(^ω^;)


IMG_3247.jpg
これを基本にしてアイテムを買い足せば良さそうです。もっとも、手元に用意していた品を入れたら袋がパンパンになりましたが。

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳だよ♪