平沢沙里の電子書籍

BOOK☆WALKER版はこちら

2019年06月29日

サルシャとウルスラのふたりごと〜そろそろ「エクシール」表紙絵完成?!

サルシャサルシャ
「うん……この記事タイトル、たいぶ語弊があるね」





ウルスラウルスラ
「完成間近なのは、『上巻』の方だもんね。下巻はまだ人物線画の作り直しが出来てないよ」





サルシャサルシャ
「相変わらずちびちび進めてるみたいね。小説本文の方はどうなったの?」





ウルスラウルスラ
「第一部の改稿が終わって、現在第二部の心理メモを書いているところ。本文、93400字くらいにはなったみたい」




サルシャサルシャ
「読み応えを求めて新たに10万字の目標文字数を設定したみたいだけど、あと6000字以上も書けるのかしら」




ウルスラウルスラ
「さぁ……丁寧に描写して話を追ってけばどんどん膨らむけど、書きすぎて冗長になっちゃうのもねぇ」





サルシャサルシャ
「その辺のバランスは難しいよね〜」





サルシャサルシャ
「そういえばさぁ、このブログでうちら以外にシリーズ物の記事作るアレ、どうなったの??」






続き….....ヾ( 〃∇〃)ツ

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

2019年06月23日

台湾のマンガを読んだよ!《北城百畫帖(カフェーヒャッガドウ)&龍泉侠と謎霧人》

えー、お友達がニコニコ超会議で買ってきてくれた台湾のマンガ本をとっくに読了してたのですが、記事にしようと思って忘れてました
(^ω^;)

IMG_4963.jpg

一冊は「北城百畫帖(カフェーヒャッガドウ)」。
こちらは翻訳家であるお友達がお仕事した作品で、Webマンガサイト「ソク読み」ですでに読んでいたのですが紙本が欲しくなり頼んだ次第です。

昭和初期の台北を舞台に、霊的な物が見える謎多きオーナー(日本人?)が経営するカフェ「百畫堂(ヒャッガドウ)」にまつわる人々のお話。

昭和モダン浪漫な時代の台湾というのを初めて知ったし、日本と台湾と西洋のそれぞれの文化がない交ぜになっててとっても素敵!であります。

でもですね、けっこう史実に基づいたしっかりした作品でして、台湾博覧会&遊覧飛行は実際あったことだし、実在の人物が出てきたりモデルになってたり。

本音を言えば「これだけ物足りない!もっと読みたい〜」なのですが、続刊があるそうなので楽しみ!

北城百畫帖(カフェーヒャッガドウ)


「龍泉侠と謎霧人―台湾布袋劇伝説―」は一緒に買ってきてもらった2冊目。
台湾の布袋劇という人形劇に携わる人々の年代記を、劇中劇「龍泉侠と謎霧人」と交えて描いている作品です。

布袋劇については、「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀」で存在は知っていたので、こちらも楽しく読みました。
年代記になってるので、何も知らない私でも布袋劇の歴史にちょっと触れられて、定番の演目から東離劍遊紀を製作している霹靂社のから色々観劇してみたいな、と思いました!
(ノ≧ω≦)ノ

登場人物の織りなすドラマと「龍泉侠と謎霧人」が最後には……気になる方は是非読んでみてください!
こちらは完結済みの作品になっています。

龍泉侠と謎霧人―台湾布袋劇伝説―

ソク読み&コミックカタパルトには他にも色々台湾の作品があるそうなので、予算を確保して買って読んでみるつもりです!
お小遣いを使い込まないようにしないと(笑)

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメだゲームだ漫画だ!

2019年06月17日

モバイルバッテリーをゲットしました

なんか……創作活動せずにグダグダしてした。せっかく一太郎を2016→2019にアップデートしたのに……。

今週こそグダグダ生活を立て直したいです。というわけでブログ更新!

モバイルバッテリーって今まで持ってなかったのですが、さりパパンがauのWowmaで購入したのをきっかけに、私も同型の色違いを全額auポイント支払いでゲットしました。

IMG_4951.jpg

microUSBケーブル(右)が付いてました。Lightningケーブルはレビューを書いてもらいましたよ!

バッテリーが少なくなると、使用を控えてたのでこれで便利になりましたよ。
まぁ、データ通信量を抑えて運用しているので、おんもでそんなにバッテリー食わないですが
(^ω^;)


それよりもですね、雷が鳴っててコンセントから充電したくないときや、自室ではなく階下で充電したいときに活躍しています。

階下、というのは、今までLightningケーブル&充電プラグを持って行ってたのですが、
@充電ステーションからケーブル&プラグを外す(ふたを開けてコンセントから抜く)
A階下で使う
Bまた充電ステーションに戻す(コンセントに差し、またふたをする)
という一連の動作がけっこうめんどくさいので、自宅でもモバイルバッテリーでチャージなのです。

ちょーっと重たいのですが、満充電にすればうちのiPhoneさんだと4回くらい充電できます〜。

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳だよ♪

2019年06月02日

サルシャとウルスラのふたりごと〜休養期間延長戦!

サルシャサルシャ
「まーた先月うちらすっ飛ばされたわね……」





ウルスラウルスラ
「気が付いたら6月ね!皆様、いかがお過ごしですか」





サルシャサルシャ
「何この記事タイトル……確か、さりは5月いっぱいまで色々休んで、好きなことするんだったわよね??」





ウルスラウルスラ
「そーれーがー……なんだかんだで全く休めてないそうよ!だからもう一週間か十日くらい延長するんだって」





サルシャサルシャ「あちゃあ……読書するっていうのは?」






ウルスラウルスラ
「ほとんど読めてないらしい。次作の創作メモと趣味のイラストがちょこちょこ進んでるくらい。他は異常な暑さや疲れでくったりと」




サルシャサルシャ
「ロクに休めてない上に、やりたい事も出来てないのね」





ウルスラウルスラ
「だから延長ってわけ」





サルシャサルシャ
「6月上旬で休めそうなの?」





ウルスラウルスラ
「急用が出来なければ、多分……あと少し日課減らせば良いのに。どうせ出来ないんだから」







続き….....ヾ( 〃∇〃)ツ

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ