平沢沙里の電子書籍

BOOK☆WALKER版はこちら

2019年11月30日

Eraser Destroyer〜消しゴム破壊魔、そしてシャーペンの芯折り魔

タイトルの通り私は筆圧が高く指の力を入れがちで、シャーペンの芯はぽきぽき折りまくるし、消しゴムは力を入れすぎて小さくなるまでにボロっと崩れてしまうのが悩みの種でした。
ちなみにEraser DestroyeはTwitterのフォロワーさんからいただいた称号でございます、イェーイ(笑)

対策として、シャーペンの方は数年前に知人から教えてもらったPentelの「Orenzオレンズ」を教えてもらい、以降愛用しています。
ペン先のパイプから芯を出さないで書くので(芯が減ると連動してパイプも短くなっていく)、いくら私でも芯が折れない仕組みです。

消しゴムの方ですが、普段ペンケースに入れていたリラックマMONO消しゴムを二つ破壊したところで

私にはこの製品は合わなくね?(;ω;)

となって、新しい商品を二つ、新規開拓で買ってみました。

一つはpentelの「Ain Black」。
軽い力で消せて、そもそも本体が黒いので汚れも目立たないということで試してみました。
うん、ごしごしやらなくてもすぐ消える感じがして、今のところ破壊してません(笑)

もう一つは、プラス株式会社の「W AIR-IN」。こちらはまだパッケージから出してませんが、開けてお家用で使ってみようかな?

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳だよ♪