平沢沙里の電子書籍

BOOK☆WALKER版はこちら

2020年01月29日

サルシャとウルスラのふたりごと〜ハプスブルグ展、凄かった!

サルシャサルシャ「今回は珍しく、写真付きでお出かけレポでーす」






HORIZON_0001_BURST20200125151440148_COVER.jpg

ウルスラ
ウルスラ「先週日曜まで上野の国立西洋美術館で開催されてたハプスブルグ展に、さりがお友達と行ってきたのよねー」





サルシャサルシャ「実は実は、次作『エクシール』でのうちらは同じように、美術館で絵画鑑賞しているのだ!それの取材?も兼ねてるんだって!」





ウルスラウルスラ「だってさ、さりが前に美術館行って絵を見たのって何年前?」






サルシャサルシャ「( ̄∇ ̄ ;) 覚えてないよねー、照明とか展示がどんなだったかなんて」






ウルスラウルスラ「で、どうだったのハプスブルクの絵は」






HORIZON_0001_BURST20200125132922261_COVER.jpg

サルシャ
サルシャ「肖像画や宗教画、あとギリシア・ローマ神話を題材にしてる絵画なんだけど、すっごい細かくて、特に服の布地や装飾品の描き方に釘付けだったみたいよ」





ウルスラウルスラ「本物の布みたいな質感だったって!うーん、さりの描く絵に良い影響を与えたならいいけど」






サルシャサルシャ「いや、それ画力に歴然の差がげふげふん。有名なベラスケスの『青いドレスを着た王女マルガリータ・テレサ』やルブランのマリー・アントワネットなど、歴史の教科書に載ってるような名画を生で見られたようねー」




ウルスラウルスラ「甲冑も生で見て大いに参考になったそうだし。それに工芸品の手仕事がとにかく凄かったらしい」






サルシャサルシャ「シャーベット用センターピースとかカトラリーとか、こんなん使うのもったいない!てレベルの装飾だよ。」





ウルスラウルスラ「昔の王侯貴族て財力権力半端ないのね。それを作る職人の技術も」






サルシャサルシャ「これでさりの創作意欲も湧いたり沸いたり?!」






ウルスラウルスラ「あー……今日、水彩画のアイリスさん塗ってて、昔の自分が描いた線画の細かい部分が適当すぎる!ってちょっと凹んでたよ」





サルシャサルシャ「あー……適当に記憶で描かないで、資料はちゃんと精査しようね」


にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳だよ♪

2020年01月19日

子年新年会@2020

昨日は毎年恒例、その年の干支にちなんだメニューを頂く新年会でした。
今年は子年と言うことで、ねずみの好きな食べ物はチーズ!とチーズ調理をチョイス。

DSC_0068.jpg

ラクレットを頼もうと思ったらランチではやってないそうなので、シカゴピザを注文。

DSC_0069.jpg

この通り、チーズソースがとろーり。

DSC_0070.jpg

ランチセットに付いてるミニフォンデュ。人生初フォンデュ!ということで、バゲットや野菜以外に色んな物をフォンデュして食べてました。

DSC_0071.jpg

ミートドリア〜。

DSC_0073.jpg

先ほどのフォンデュに付けて食べたソーセージ盛り合わせ。

DSC_0067.jpg

お肉もいっちゃいました!

DSC_0064.jpg

バタフライレモネード。
バラフライピーが入っているので、紫色になってます。

DSC_0065.jpg

混ぜると紫色が全体に。綺麗〜!

DSC_0066.jpg

ポテトは一つじゃ足りなくて二つ頼みました(笑)

今回食べられなかったラクレット、いずれディナータイムにリベンジの話が出ております!
今年も皆、よろしくネ(・ω−)ノ゛

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもののこと

2020年01月08日

放置水彩画、制作再開の予感?

「青き国の物語」をまだパブーにて分冊版で出していたころ、最終巻の表紙になるはずだったものの、未完のまま放置していた水彩画にこのお正月は手を付けていました。

けっこう塗っていたはず……!と記憶していましたが、それは面積の話で、人物の衣装の大部分が残ってて泣きを見る。
そして今見ると線画が古いので、いちいち物の形が歪んでるのが気になって泣きを見ています。

もう線画からやり直したいくらいなのですが、塗りの習作としてでもいいから、なんとか作品として完成させてやりたいのです。
週一くらいでまとまった時間を作って、完成させるつもりです。

アナログ水彩の塗り方は自分なりの手法が固まってますが、いまだに迷いに迷っているのがPainter のPC塗りの方。

今さらーなのですが、前のバージョンからずーっと使っていた水彩筆の薄塗り重ねではなく、今のバージョンに付いているデジタル水彩筆を使い、塗っては水ブラシで伸ばすことにしました。
今のPainter になってから初めてデジタル水彩筆使ったよ!買ってから何年経つよ!(笑)

今年の年賀状イラストからそのやり方で、重ね塗りオンリーより時短なのはいいのですが、次作「エクシール」の上巻表紙絵って前のやり方なんですよねー……新しいやり方でだいたい同じイメージで塗れるかしら。


にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 創作のこと

2020年01月02日

謹賀新年@2020

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

2020nenga_web.jpg

年末年始はがっつり創作活動……と思いきや、編み物の方でぷちトラブル?もあり結局何もやれていません。

うーん、しょっぱなから通常営業すぎる。
と思ったんですけど、よし今年こそ頑張ろう!と思っても最終的になんやかんやで活動量は変わらないので、ここは腹をくくって(開き直って?)気持ち的にも常にマイペースでいこうと。

制作もそうですが、SNSの更新頻度が少なめなのが悩みの種ではあるのですが、頑張ろうとしても頑張らなくてもと同じならもうよくね?
反省とか後悔するだけなんか無駄な気がします。

ちんたらちんたらとゆる〜い歩みではありますが、活動自体をやめるつもりはないので、まぁこれが私のスタイルなのかもしれません。

お正月は放置している水彩画制作をばと考えていましたが、やれたらやるし時間だのモチベだのに問題があればやらないです。

それより日々健康で気持ちよく過ごす事に注意を払った方が、モチベが上がって回りまわって活動量が増えるのかも。

というわけで今年も無理なく、少しずつでも着実に作品を作っていきたいです。

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 創作のこと