平沢沙里の電子書籍

BOOK☆WALKER版はこちら

2016年02月26日

オトナになってからの再発見ってあるよね

子供の頃訳も分からず観ていたアニメ、若かりし頃良さがさっぱり理解出来なかった本……時間が経ってオトナになってからまた触れると、色々再発見がありますね。

最近、80年代に放送していたアメリカのドラマ「ナイトライダー」をNHKでやっているので、毎回録画しています。あんまり消化出来てませんが。
昔観ていた時とはまた違った印象がありますね。
主人公のマイケルが思っていたよりチャラいというか惚れっぽいなぁというか。あとこんなにカーアクションが派手派手だったっけ、という印象です。随分予算かけてる……げふげふん。

「機動戦士ガンダム」も近年再視聴してやっとお話を把握しましたよ。リアルタイムではちょっとだけ観てナニコレ?ツマンネとなった「機動戦士Zガンダム」、全話ちゃんと通して観るとファーストガンダムよりも好きになりました。

学生時代、国語の授業で取り上げられて勉強した「伊豆の踊子」当時はめちゃくちゃつまらないと思いましたが、また読み直してみるとふーん、なるほどと。もっとも私は同じ本に収録されていた「温泉宿」の方がいいですけどね。こうなると「雪国」も読んでみようかなと興味が涌いてきます。
国語の授業だと泉鏡花の「高野聖」もまたサッパリでしたが、再読に挑戦してもいいかもしれませんね。

小学生の時大好きだったマンガ「あさりちゃん」も今読んでみると、また新しい発見があるかも。昔持っていた分はとっくに処分してしまったので、どこかで読む機会を得られないかしら。

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 19:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳だよ♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174222084
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック