平沢沙里の電子書籍

BOOK☆WALKER版はこちら

2017年05月19日

サルシャとウルスラのふたりごと〜執筆は1日1時間

サルシャサルシャ
「1日1時間て、ゲームじゃあるまいし。短くない?」





ウルスラウルスラ
「正確には、45分〜50分執筆して、残りは休憩だよ。でないとすぐ沈没するからね!」





サルシャサルシャ
「それは平沢沙里・個のケースじゃん。まあ、がっつりやって寝込むより、一回あたりの時間は短くても回数で稼ぐ感じかー」




ウルスラウルスラ
「まさに、塵も積もれば山となるだね。あと、執筆は(準)オフライン環境がはかどるみたいね」





サルシャサルシャ
「あー、オンラインなメインPCのFMV三郎くんだと、調べ物したついでにTwitterだのFacebookだのにアクセスしちゃうからね! ネットに繋ぐと重たくなるmini子さんが一番いいのかも」




ウルスラウルスラ
「調べ物があるなら書籍か、iPhoneまたはKindleで出来るしね。絵も一時間」





サルシャサルシャ
「そうそう水彩画、やっと再開したね。あとはアイリスちゃんの衣装を塗って終わりだけど、なかなか細かいからねぇ」




ウルスラウルスラ
「小説『青き国の物語』の絵ですぜ、皆さん!」






サルシャサルシャ
「そうだ、近日中に、ずーっと(謎)って言ってた奴のアナウンスがFacebookとTwitterであるみたい!」





ウルスラウルスラ
「ああ、あの誰得?企画ね。隠すほどの事でもない気がするけど」





サルシャサルシャ
「ところで、さりってゲームは1日何時間くらいやってるの?」





ウルスラウルスラ
「最低2時間以上」





サルシャサルシャ
「おい……」



タグ:執筆

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179793892
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック