平沢沙里の電子書籍

BOOK☆WALKER版はこちら

2019年07月03日

創作するなら夜はしっかり寝た方がいいよね

わたくしロングスリーパータイプなので、夜は21時〜21時半頃に就寝して朝は6〜7時に起きるという、9〜10時間睡眠さんなのですが、
「あと1、2時間睡眠時間削れればもっと色々なことが出来るのに……」
 と思うことが多々あります。

 ですが……ですが!例え1、2時間でも遅くまで起きている日々が続くと、確実に昼間のメンタルに来るのです。
 まずモチベーションが下がりまくり、眠気でくったりしたりダラダラしたり、重症だと何もせず寝ちゃったり。

 創作者だと夜に書いたり描いたりしたくなります。が、そこはぐっと堪えて夜間はしっかり寝た方が、行動可能日が増えて制作が進むなぁとつくづく感じるこの頃です。
 結果的に効率がいいのですよ。

 生来タフな方なら(多少は)大丈夫なのでしょうけども、疲労しやすい・抜けにくい方はしっかり睡眠時間を確保して、早寝早起きの朝方生活をお勧めいたしたい所存。

 作業中の適度な休息も大事ですが、やっぱり回復といえば夜の睡眠ですね!

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 創作のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186226890
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック