平沢沙里の電子書籍

BOOK☆WALKER版はこちら

2017年07月12日

サルシャとウルスラのふたりごと〜塵も積もれば山となる


ウルスラウルスラ
「先月はまたうちらのコーナー、飛ばされちゃったね」





サルシャサルシャ
「『誰得?なひみつプロジェクト』も、無事出版できたけどね。英訳本とか、ほんと誰得って感じ」





ウルスラウルスラ
「本人がやってみたかったんだし、二度とチャンスがないだろうからいいんじゃない。SNS等での宣伝網がないと、まるでダウンロードされないって理解したし(笑)」




サルシャサルシャ
「それよりも、さりの奴、急にほぼ毎日こつこつ執筆してるわ!いったいどーしたの?!」





ウルスラウルスラ
「なんか精神的に色々あったみたいね。それと体力が付いた?」





サルシャサルシャ
「スロトレが効いてるのかな……執筆もまずは体が資本、だね!」





ウルスラウルスラ
「『エクシール』どれくらい書き進んだの?」




続き….....ヾ( 〃∇〃)ツ

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

2017年05月19日

サルシャとウルスラのふたりごと〜執筆は1日1時間

サルシャサルシャ
「1日1時間て、ゲームじゃあるまいし。短くない?」





ウルスラウルスラ
「正確には、45分〜50分執筆して、残りは休憩だよ。でないとすぐ沈没するからね!」





サルシャサルシャ
「それは平沢沙里・個のケースじゃん。まあ、がっつりやって寝込むより、一回あたりの時間は短くても回数で稼ぐ感じかー」




ウルスラウルスラ
「まさに、塵も積もれば山となるだね。あと、執筆は(準)オフライン環境がはかどるみたいね」





サルシャサルシャ
「あー、オンラインなメインPCのFMV三郎くんだと、調べ物したついでにTwitterだのFacebookだのにアクセスしちゃうからね! ネットに繋ぐと重たくなるmini子さんが一番いいのかも」




ウルスラウルスラ
「調べ物があるなら書籍か、iPhoneまたはKindleで出来るしね。絵も一時間」





サルシャサルシャ
「そうそう水彩画、やっと再開したね。あとはアイリスちゃんの衣装を塗って終わりだけど、なかなか細かいからねぇ」




ウルスラウルスラ
「小説『青き国の物語』の絵ですぜ、皆さん!」






サルシャサルシャ
「そうだ、近日中に、ずーっと(謎)って言ってた奴のアナウンスがFacebookとTwitterであるみたい!」





ウルスラウルスラ
「ああ、あの誰得?企画ね。隠すほどの事でもない気がするけど」





サルシャサルシャ
「ところで、さりってゲームは1日何時間くらいやってるの?」





ウルスラウルスラ
「最低2時間以上」





サルシャサルシャ
「おい……」



タグ:執筆

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

2017年03月27日

サルシャとウルスラのふたりごと〜苦行スイッチは切っておけ!

ウルスラ
ウルスラ
「ん?なんか今回から記事タイトルが変わってるね」





サルシャ
サルシャ
「日付だとつまんないんで、テキトーなコピーっぽいものにしたよ!」





ウルスラウルスラ
「沈没後、復活したけど、沙里、最近楽しそうよね?」





サルシャ
サルシャ
「師匠こと平沢進氏のイベント『循環する景観カフェ』でのミニライブ体験や、丸木戸サキさんの『ねぇ、その出版楽しいの?』読んだりして、肩の力が抜けたらしい」




ウルスラウルスラ
「創作とか表現関係って、上手くならなきゃ、良いもの作らなきゃってストイックになりがちだけど、まず自分が楽しむことだよね〜。ついつい頑張んなきゃ!って苦行スイッチが入ってしまう訳だけどさ」




サルシャサルシャ
「それって、あーたどこのブッダさん?」





ウルスラウルスラ
「力みすぎ、良くない!で、執筆他、色々物事がはかどり始めたってさ」





サルシャサルシャ
「原稿も、『エクシール』、まだ全部書き終えてないけど最初の方の推敲始めたり、他に『ラスール・ミール』の改稿したりしてるよ。従来のコテイカンネンは捨てたらしい」




ウルスラウルスラ
「固定観念?」





サルシャサルシャ
「原稿は一回書き上げてから推敲せねばならぬ〜とか、早く上げるために一作に集中せねばらぬ〜とか」





ウルスラウルスラ
「……他の作家さんからしたら、『それどんだけ頭固いの』って案件じゃあ……」





サルシャサルシャ
「読書もぼちぼち読み進めてるって!積ん録にもようやく手を付けてるし」





ウルスラウルスラ
「今読んでるのは、『ケプラーズ5213』、ティオセノス号内がえらいことになってたのが判明したあたり。あと『(合本版)旅人、《愚者》: タロット 78枚の物語』、これはサンプルを読み終えそうだからポチらなきゃね!あと『中村佑介「みんなのイラスト教室」』がまた途中。『示見の眼 第三巻』と『遠近法基本講座』は読了済み、やっとだけど」

サルシャサルシャ
「まぁ、飛ばしすぎずぼちぼちやって欲しいね!」



にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

2017年01月30日

サルシャとウルスラのふたりごと〜2017.01〜

サルシャサルシャ
「また忘れられそうになったわ!もう1月も明日で終わるのに」





ウルスラウルスラ
「今月はまずまずブログを更新できたね。やっぱり手芸ブログと更新日を分けたのが良かったのだなぁ」





サルシャサルシャ
「でも、執筆が思うように進んでないわ。今月何回=何日書いたかっていうと、今日まででたったの8回=8日よ!」





ウルスラウルスラ
「書いてない日の方が多いじゃん!今月は手芸の方で動きがあって忙しかったとはいえども」





サルシャサルシャ
「一回あたり30分しか書いてない日も多かったから、そりゃあ進まないわ!」





ウルスラウルスラ
「ほぼ毎日こつこつって、難しいもんだね。創作はあと絵の枠とアレの枠と、三つ巴だし」





サルシャサルシャ
「夜は早寝しないとだから、朝早く起きて書けばいいのよ。他の時間はなかなか削れないでしょ」





ウルスラウルスラ
「ケーナの練習とか結局サボってるし無駄……げふげふん。早起きなんて毎日こつこつと同じくらい無理だよ」





サルシャサルシャ
「エクシールでうちらの出番シーン執筆まで、いつまでかかるやら!」





にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

2016年12月28日

サルシャとウルスラのふたりごと〜2016.12〜

ウルスラ
ウルスラ
「先月、うちらスルーされて更新されなかったというか、そもそも記事が一つしかupされなかったね」






サルシャ
サルシャ
「10月に調子に乗ってたもんだから、11月は沈没してたのよ。てか2016年もあと少しだけど、今年の総括をしよう。うちらが」




ウルスラウルスラ
「総括というか、ジャッジメントじゃね?『四次元に住む男 第一巻』はどうにか発行出来たけど、『エクシール』は年内に間に合わなかったね」




サルシャサルシャ
「間に合うどころか、まだ書き上げてもいないわ!うーん、やっぱり無理だったか。水彩画も一筆も塗れてないし」





ウルスラウルスラ
「ブログ更新も、7月以降は10月以外減っちゃったし。SNSも度々お留守に」





サルシャサルシャ
「体力と持続性のない作者ね。それでこの間、一日のタイムスケジュールモデルとか考えてたのか」





ウルスラウルスラ
「やっぱりねぇ、編み物との兼ね合いがねぇ。どちらも時間のかかるものづくりとか創作系だし」





サルシャサルシャ
「だらだら編んでばかりいないで、さっさと書けばいいのよ。気力と体力があるうちにね」





ウルスラウルスラ
「あと、休むときは編んだりスマホ見てないでしっかり休め!て感じ。それを実行している今月後半はまぁまぁじゃない?」





サルシャ
サルシャ
「少しずつ復活しているわ。来年は目指せ『エクシール』発行、かなぁ。それより前に『いまだヒミツのプロジェクト』の方ね」





ウルスラ
ウルスラ
「あの誰得?企画か……。それが終わってから、四コマ漫画かな?」





サルシャサルシャ
「いんや、水彩画が終わってから。創作活動に絵描き枠を作ってるから」





ウルスラウルスラ
「先は長いね。安定して活動出来るようにする、を目標にしてから、2年くらい経ってるよね」





サルシャサルシャ
「時間と体力の管理がヘタなのね。持続的に書ける(描ける)ようになるまで、どんだけかかるのやら」





ウルスラ
ウルスラ
「来年こそは沈没しないで活動して欲しいね〜」




にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

2016年10月30日

サルシャとウルスラのふたりごと〜2016.10〜

ウルスラウルスラ
「うちらもすっかり月末の人だね。珍しーくブログも小説もキリキリ書いてるみたいだけど、急にどうしたの?」





サルシャサルシャ
「ベッドで執筆してるから、みたいよ。今のところは順調ね。どんだけ机に向かうのがハードル高いヒトなんだろ」





ウルスラウルスラ
「まあ私らにとっちゃ、どんな執筆スタイルであれ、出番さえくれればOKだしね」





サルシャ
サルシャ
「『エクシール』、第二部執筆に突入よ!うちらの登場シーンまではまだ遠いね。ラストだもんね」





ウルスラ
ウルスラ
「考えてみれば、一時間でもいいから毎日書けば、一ヶ月くらいで書き上げる事は出来そうだよね」





サルシャサルシャ
「なのよねー。『ほぼ』毎日でもイケそうだね。それは来月に期待かな。そうそう、そろそろブログ連載四コマ漫画の告知が来るかも」




ウルスラウルスラ
「ああ、あれ?結局、不定期連載になりそうなんでしょ?」





サルシャサルシャ
「机が今度は絵描き専用になったとはいえ、確実に月一とかはハードル上げすぎみたい」





ウルスラウルスラ
「執筆優先だしね。空いてる時間でコツコツ描く感じかな〜?」




にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ