平沢沙里の電子書籍

BOOK☆WALKER版はこちら

2018年05月30日

サルシャとウルスラのふたりごと〜健康的生活は最強の創作ブースター

サルシャ
サルシャ
「あらら?いったいこれは、どうしたん?今月下旬から急にコンスタントに執筆してるわん!以下、証拠写真」




img_1.jpg


























ウルスラ
ウルスラ「30分活動ばっかだけど、3月4月と比べると確かにね」






サルシャサルシャ「何が起こった??」






ウルスラウルスラ「単に健康的に暮らしてるだけみたい。早寝早起き、八段錦・太極拳&スロトレ&ウォーキングで適度に運動、ポモドーロテクニックで無理なく作業て感じ。太極拳はこの本見てやってる、首・肩こりにすんごくいいみたい」





サルシャ
サルシャ「へぇ……」






ウルスラウルスラ「で、爆睡は時々するけど(笑)、数日寝込むのがなくなった分、活動出来る日が増えたわけ」






サルシャサルシャ「それだと、今まですんごく不健康な生活してたみたいに聞こえるけど(笑)」






ウルスラウルスラ「タイトな自己管理が必要なタイプなんじゃない。無理が全く利かないというか」






サルシャサルシャ「モチベーションも上がってるってことだよね。早寝早起きでばっちり睡眠と適度な運動で疲労回復がいいのかなぁ」





続き….....ヾ( 〃∇〃)ツ
タグ:執筆

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

2018年04月09日

サルシャとウルスラのふたりごと〜終わったからにはコツコツと

ウルスラウルスラ
「えー、編み物クラスを修了して早三週間以上が経過しようとしています……」





サルシャサルシャ
「うちらずいぶん久しぶりだな!忘れられてると思ってた」





ウルスラウルスラ
「このコーナーも復活だよ!不定期更新だけど」





サルシャサルシャ
「活動再開で次作『エクシール』執筆と表紙画制作がぼちぼち進んでるみたい。小説本文は、書き上げ時73881字だったのが、推敲始めて現在83945字まで膨らんだよ」




ウルスラウルスラ
「プラス約1万字かぁ。表紙画は?」





サルシャサルシャ
「えーと、PCで上巻絵の色塗りをしてる。今はPainterで薄い色をちょっとずつ重ね塗り。時間がかかるけど綺麗さ当社比三倍」




ウルスラウルスラ
「『Painterだと肌色が黄色っぽくなっちゃう』てのが悩みだったみたいだけど、単に赤みを強くした薄色を丁寧に塗ってけばいいだけだったね」




サルシャサルシャ
「色塗りもせっかちはいかん、て事ね」





ウルスラウルスラ
「執筆は最近特訓しているブラインドタッチでやってるの?」




続き….....ヾ( 〃∇〃)ツ

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

2017年12月29日

サルシャとウルスラのふたりごと〜2017年を振り返れ!

サルシャサルシャ
「振り返れって言われてもなぁ。てか久しぶりだな私たち!」





ウルスラウルスラ
「今年最後のブログ更新になるね。そして結局年内に新刊出せなかったね」





サルシャサルシャ
「出すも何も、原稿の進捗が……11月からの沈没→編み物課題→年末多忙の3コンボで、創作活動どころじゃなかったみたい」




ウルスラ
ウルスラ「編み物はねぇ、課題がキツいと噂のコースですから。次作『エクシール』ってどこまで進んだの?」





サルシャサルシャ
「えーと、本文推敲中、まだまだ文を追加する感じ。表紙画は上巻の線画を描き終わっていて、下巻の線画が後もう少し。両方終わればスキャンかな」




ウルスラウルスラ
「挿絵も描くんだよね??まぁ、こーなったらじっくり制作して納得のいくものを作るしか」





サルシャサルシャ
「総括というか、単に現況報告になっとるよ。でも振り返られる程活動してないよね、今年」





ウルスラウルスラ
「最近、無理なく創作活動出来そうなワザを仕入れたみたいだから、来年はちょっとは期待できるかも?課題が順調に終われば、だけど」




サルシャサルシャ
「ああ、今ツイートで騒いでる、タスク管理アプリ『TickTick』を使ったアレね。年が明けたらブログに書くつもりだって」




ウルスラウルスラ
「参考になる人には参考になるかも。近日公開、乞うご期待!」





サルシャサルシャ
「それでは、作者代理でご挨拶。今年一年間、本を読んでくれた方、ブログを訪問してくれた方、SNSにてお付き合いくださった皆様、ありがとうございました!」




ウルスラウルスラ
「来年もよろしくお願いします〜!」


にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

2017年07月12日

サルシャとウルスラのふたりごと〜塵も積もれば山となる


ウルスラウルスラ
「先月はまたうちらのコーナー、飛ばされちゃったね」





サルシャサルシャ
「『誰得?なひみつプロジェクト』も、無事出版できたけどね。英訳本とか、ほんと誰得って感じ」





ウルスラウルスラ
「本人がやってみたかったんだし、二度とチャンスがないだろうからいいんじゃない。SNS等での宣伝網がないと、まるでダウンロードされないって理解したし(笑)」




サルシャサルシャ
「それよりも、さりの奴、急にほぼ毎日こつこつ執筆してるわ!いったいどーしたの?!」





ウルスラウルスラ
「なんか精神的に色々あったみたいね。それと体力が付いた?」





サルシャサルシャ
「スロトレが効いてるのかな……執筆もまずは体が資本、だね!」





ウルスラウルスラ
「『エクシール』どれくらい書き進んだの?」




続き….....ヾ( 〃∇〃)ツ

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

2017年05月19日

サルシャとウルスラのふたりごと〜執筆は1日1時間

サルシャサルシャ
「1日1時間て、ゲームじゃあるまいし。短くない?」





ウルスラウルスラ
「正確には、45分〜50分執筆して、残りは休憩だよ。でないとすぐ沈没するからね!」





サルシャサルシャ
「それは平沢沙里・個のケースじゃん。まあ、がっつりやって寝込むより、一回あたりの時間は短くても回数で稼ぐ感じかー」




ウルスラウルスラ
「まさに、塵も積もれば山となるだね。あと、執筆は(準)オフライン環境がはかどるみたいね」





サルシャサルシャ
「あー、オンラインなメインPCのFMV三郎くんだと、調べ物したついでにTwitterだのFacebookだのにアクセスしちゃうからね! ネットに繋ぐと重たくなるmini子さんが一番いいのかも」




ウルスラウルスラ
「調べ物があるなら書籍か、iPhoneまたはKindleで出来るしね。絵も一時間」





サルシャサルシャ
「そうそう水彩画、やっと再開したね。あとはアイリスちゃんの衣装を塗って終わりだけど、なかなか細かいからねぇ」




ウルスラウルスラ
「小説『青き国の物語』の絵ですぜ、皆さん!」






サルシャサルシャ
「そうだ、近日中に、ずーっと(謎)って言ってた奴のアナウンスがFacebookとTwitterであるみたい!」





ウルスラウルスラ
「ああ、あの誰得?企画ね。隠すほどの事でもない気がするけど」





サルシャサルシャ
「ところで、さりってゲームは1日何時間くらいやってるの?」





ウルスラウルスラ
「最低2時間以上」





サルシャサルシャ
「おい……」



タグ:執筆

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

2017年03月27日

サルシャとウルスラのふたりごと〜苦行スイッチは切っておけ!

ウルスラ
ウルスラ
「ん?なんか今回から記事タイトルが変わってるね」





サルシャ
サルシャ
「日付だとつまんないんで、テキトーなコピーっぽいものにしたよ!」





ウルスラウルスラ
「沈没後、復活したけど、沙里、最近楽しそうよね?」





サルシャ
サルシャ
「師匠こと平沢進氏のイベント『循環する景観カフェ』でのミニライブ体験や、丸木戸サキさんの『ねぇ、その出版楽しいの?』読んだりして、肩の力が抜けたらしい」




ウルスラウルスラ
「創作とか表現関係って、上手くならなきゃ、良いもの作らなきゃってストイックになりがちだけど、まず自分が楽しむことだよね〜。ついつい頑張んなきゃ!って苦行スイッチが入ってしまう訳だけどさ」




サルシャサルシャ
「それって、あーたどこのブッダさん?」





ウルスラウルスラ
「力みすぎ、良くない!で、執筆他、色々物事がはかどり始めたってさ」





サルシャサルシャ
「原稿も、『エクシール』、まだ全部書き終えてないけど最初の方の推敲始めたり、他に『ラスール・ミール』の改稿したりしてるよ。従来のコテイカンネンは捨てたらしい」




ウルスラウルスラ
「固定観念?」





サルシャサルシャ
「原稿は一回書き上げてから推敲せねばならぬ〜とか、早く上げるために一作に集中せねばらぬ〜とか」





ウルスラウルスラ
「……他の作家さんからしたら、『それどんだけ頭固いの』って案件じゃあ……」





サルシャサルシャ
「読書もぼちぼち読み進めてるって!積ん録にもようやく手を付けてるし」





ウルスラウルスラ
「今読んでるのは、『ケプラーズ5213』、ティオセノス号内がえらいことになってたのが判明したあたり。あと『(合本版)旅人、《愚者》: タロット 78枚の物語』、これはサンプルを読み終えそうだからポチらなきゃね!あと『中村佑介「みんなのイラスト教室」』がまた途中。『示見の眼 第三巻』と『遠近法基本講座』は読了済み、やっとだけど」

サルシャサルシャ
「まぁ、飛ばしすぎずぼちぼちやって欲しいね!」



にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ