平沢沙里の電子書籍

BOOK☆WALKER版はこちら

2019年08月17日

【原点回帰?】全ては「寝創作」から始まる私

 ……いやぁ、今更ながら創作のスタイルってほんと人それぞれですねぇ……。

 アドバイスを受け登場人物の場面ごとの心理をメモしてみたものの、やっぱりどうも納得のいく文が書けないし、思ったより膨らまない感じでした。

 そこでふと思い出したのですが、過去作「ラスール・ミール」までは夜寝てるときにあれこれ構想やイメージを練っていたのですよね。
 頭の中で登場人物に会話させるのですが、これやると寝られなくなるから最近は敬遠していたのです。

 夜がマズいなら、昼やれば良くね?!となった私は、先日昼寝……もとい、昼寝創作を試してみました。
 すると、後日執筆したときに追加シーンがすらすらと出てきましたよ!

 (・ω・)………。

 私に本当に足りなかったのは、これだー!!( ̄□ ̄;)!!

 PCに向かってメモする以前に、この工程が私には必要みたいです。起きてPCに向かうとダメなんです。ベッドで横にならないと。

 ちなみに、こうして練ったイメージは特にメモを取らなくてもあまり忘れません。というか、どちらかというと非言語的なイメージなんですよね。

 これからしばらく量が多い絵の方をやろうと思うのですが、その合間に寝創作をいっぱいやっていきたいと!(*・ω・) و 

 絵がだいたい出来上げる頃にはしっかりイメージが練り上がって、その段階で手を入れれば良い作品になりそう。

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 創作のこと

2019年07月06日

次作の表紙画、描き直してました

 えー、次作「エクシール〜流浪の三姉妹」の上巻表紙画、背景壁紙の塗りがもうすぐを終わります。あとは各パーツ(人物・背景・壁紙)を合成・色などを調整して終了〜!

 なんですがぁ〜……下巻表紙用の人物画、納得できなくて描き直しました。後ろ向いている彼女、そうは見えなかったのですよねー(身体が前を向いてるように見えてた)。


 まさか細かーいドレスの模様を二回描くことになろうとは思いもしませんでした
 _| ̄|○

IMG_5037.jpg

 ポージングとか身体のデッサンとか、きちんと確認して違和感を焦らずに詰めていってOKを出してから、細かい描き込みをした方がいいなー、とつくづく。
 なんでこの時描き込んじゃったんだろう……きっと確認作業がめんどくて、先に進めたっぽいです。

 今回からSAIとPainterの併用をやめて、塗りはPainter1本に絞ったので、過去にSAIで塗った「青き国の物語」登場人物画を塗り直したいなぁとか目論んでいるのですが、いつにやるのやら
(^ω^;)

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 09:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 創作のこと

2019年07月03日

創作するなら夜はしっかり寝た方がいいよね

わたくしロングスリーパータイプなので、夜は21時〜21時半頃に就寝して朝は6〜7時に起きるという、9〜10時間睡眠さんなのですが、
「あと1、2時間睡眠時間削れればもっと色々なことが出来るのに……」
 と思うことが多々あります。

 ですが……ですが!例え1、2時間でも遅くまで起きている日々が続くと、確実に昼間のメンタルに来るのです。
 まずモチベーションが下がりまくり、眠気でくったりしたりダラダラしたり、重症だと何もせず寝ちゃったり。

 創作者だと夜に書いたり描いたりしたくなります。が、そこはぐっと堪えて夜間はしっかり寝た方が、行動可能日が増えて制作が進むなぁとつくづく感じるこの頃です。
 結果的に効率がいいのですよ。

 生来タフな方なら(多少は)大丈夫なのでしょうけども、疲労しやすい・抜けにくい方はしっかり睡眠時間を確保して、早寝早起きの朝方生活をお勧めいたしたい所存。

 作業中の適度な休息も大事ですが、やっぱり回復といえば夜の睡眠ですね!

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 創作のこと

2019年05月26日

【小説執筆】忘れてた!:登場人物の心理の流れを考えるということ

5月は手芸の方で忙しく、このブログ含めて創作活動がほとんど出来ませんでした……
(^ω^;)
今は落ち着いたので、そろそろ書いたり描いたりしたいですが、その前にまず少しのんびりします。バテ気味なので。

さて、GW中にいつもの次作「エクシール」編集会議というか、私が迷ったり悩んだりしている部分を創作の先輩な製作委員会へんしゅうちょーにご相談してました。


細かい部分もそうですが、とりあえず書き上げたものの思ったよりボリュームが出ず読み応えがイマイチなのが困った困った、とか言ってたら、へんしゅうちょーに良いアドバイスを頂きました。

その辺りの原因がどうやら、
各場面における登場人物の思考や気持ちを、(作者である私が)ぼんやりとしか考えてない
てことみたいです。
それでお話が広がらないと。掘り下げやツッコミが全く足らなかったです〜!
┌(T◇T)┐

それですのでもう一度改稿する前に、登場人物の心理の流れを場面ごとにメモしたものを作っております……(時系列的な)「流れ」というのがポイントかと思います。
状況が変化するごとに心理がどういった理由でどう変わっていったのか、自然に繋がらないと。

そして、書いててふと思ったのです。

なんか……漫画描いてた頃と「ラスール・ミール」改稿してた時は、これすごく考えてたよね??(苦笑)
すっかり忘れてましたが。

新たにメモを作るより、台本状で書いてるプロットの段階で、心理も書き加えておけば楽だったのに〜。

実際メモってみると、冒頭から
この台詞をこの人が言うのに、この状況はおかしくね??
といった事も出てきまして。

うーん、何となくストーリーのうわっつらをなぞって書いてちゃアカンですね(そりゃそうだ)。
メモが完成したらそれを元に、より重厚な物語になるよう改稿していきますよ!
タグ:執筆

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 創作のこと

2019年04月20日

自分の古ーい絵も作者的に悶絶するよね

以前、自分の古い小説(原稿)を読むと精神的に死ぬという話をしましたが、絵の方も同じですねぇ。

と申しますのは、次作「エクシール」用イラストをリデザインするために、太古の昔に制作したマンガ版を見ながらスケッチブックに描いていたのですが……(色塗りは飽きたので少しお休み)。

うわー!!( ̄□ ̄;)!!

絵そのものの質は自分絵史黎明期なんで問わないとして。
衣装(特に貴族服)とか髪型とか、これどーなってんの?というものばかり。
どうくっついてんのか謎、どう着てんのか謎、ずり落ちないのか謎などなど。

構造的に納得できないと描きにくいor描けないです
(´・ω・`)

ぬぅ……確か「あの頃」は、マンガやらゲームやら「ベルサイユのばら」やらディズニー作品やらのキオクで、なんとなーくそれっぽく描いてたんですよねぇ。
今は手元に資料本があるし、検索すればいくらでも画像が出てきますが。

なもんで、ラフ画を描いてる最中もマンガ版と資料をにらめっこしながら
これわかんねーよ!!
どうなってんだよ!!
ああ〜〜ん……(´Д`) 
とか叫んだり唸ったりしてました(笑)

いくらアレなデザインでも、今現在の感覚で大幅に変えてしまうとマンガ版からのファンにしてエクシール製作委員会(ただし2人だけー!)編集長が多分おそらくガッカリさんだろうし……。
少なくともイメージは崩したくありません。

話はそれますが、「元と別物」でガッカリしたことが私にもあったんです、音楽の話ですが。
PS版「ペルソナ」の雪の女王ルートのサントラが大好きなのですが、PSP版で全て新曲に差し替えになってて……どちらでプレイするか選ばせてくれよう
(;ω;)

原形やイメージはしっかりとどめつつ、今見てもおかしくないようなデザインにしていきます〜。飽きたら色塗ります(笑)
タグ:エクシール

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 09:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 創作のこと

2019年04月14日

資料ってことでトミカ買っただよ

映画を観に行った時におもちゃ屋さんに立ち寄ったのですが、トミカがワゴンセールで3つで1000円弱でした。

Σ(・ω・)

前々から車を描くのに模型をちゃんと買おうと思ってたのですが、ちょっと小さいけどこれで良くね?!
3つも買えるし!
となった私はわーい!と購入してしまいました。

IMG_4522.jpg
えーと、SRTバイパーGTS、フォードGT、それとホンダCBR1000RR。
車とかバイクとかサッパリだから、完全に見た目でなんとなく選びました。

IMG_4524.jpg

一個バイクにしたのは、お友達のススメで。
サルシャさんあたりがバイクに乗ってても良さそうね。
IMG_4523.jpg

で、さっきパッケージから取り出したら……CBR1000RRに……めっちゃちっさいシールが付いてて……なんか17カ所貼ることになり……シール台紙に描いてあるちっさい絵じゃよくわかんなくて……スマホで写真ググってピンセットで貼っていっただよ……これであってんのかな……
(ノ△T)

いや、めんどーなら貼んなくてもいい気もしますし、今作業しなくても良かったはずなのですが、保留するとシールを無くす可能性大と判断しました。

まずはそれぞれ軽くスケッチして、基本的な形を把握してみようかと!

にほんブログ村 本ブログ 電子書籍へ

posted by 平沢沙里 at 16:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 創作のこと